· 

【最新情報】KAATSU CYCLE 2.0 の販売について。

加圧トレーニング発明者 佐藤義昭氏

2019年12月11日、新宿ミライナタワーにて開催された「KAATSU CYCLE 2.0の体験・説明会」に出席してきました。

加圧トレーニング発明者である佐藤義昭氏からの最新プレゼンテーションもおこなわれましたが、

内容は学会で発表されたものとほぼ同様です。

学会のブログはこちらから。

 

ただ、前回とはリニューアルされた大切な発表がありました。

「日本(と中国)において、KAATSU CYCLE 2.0の販売は、当面Amazonではされないことになった。」

という内容です。

 

Amazonで容易に加圧デバイスが購入できるようになってしまうと、

「加圧有資格者の出番が減ってしまう」こと、そして「安全性の確保」のためです。

 

加圧デバイスは、日本では加圧有資格者を通してのみ購入可能です。

それは、加圧トレーニングの勉強をし、知識と経験のある有資格者が

消費者の「安全を保つ」ためであります。

 

いきなり商品だけ見ても、使い方なんて全くわからないはずです。

また、使えているつもりでも、きちんと使えていないはずなのです。

 

私たち加圧有資格者の知識を消費者の方に伝えてはじめて、効果のあるものになるからです。

 

なので、加圧器具を購入される場合は必ず「購入セミナー」を受講していただきたいのです。

 

今回のAmazonの件では、アメリカ・KAATSU GLOBAL社とは考えの違いがあったようです。

アメリカでは、加圧トレーニングを多くの消費者に、気軽に導入できるようにしたい考えがあります。

(これは日本でも同様ですが。)

またアメリカは国土が広大なため、都度インストラクターが販売するのは大変すぎる!という事実もあります。

 

ただ、Amazonで買えるようになると、日本の加圧有資格者のお仕事の一部が奪われてしまうことになります。

 

「それは義に反する。」

そのように佐藤氏は考えました。

 

「義」とは?言葉の意味を調べてみました。

1.  条理。正しい道。道理にかなったこと。人道に従うこと。

 「義を見てせざるは勇なきなり」

2.  利害をすてて条理に従う。公共のために尽くす気持。

 「義気・義俠(ぎきょう)・義士・義婦・義勇・義軍・義挙・義憤・情義」

 

佐藤義昭氏は、この「義」という言葉をとても大切にされています。

ご本人のお名前にもある言葉です。

 

「義理人情」「正義は勝つ」

この日の説明会でも、これらの言葉を繰り返し使っていらっしゃいました。

 

益々、尊敬しております。

 

今回のブログでは、佐藤氏のお人柄についても、お話をさせていただきました。

最新プレゼンテーション
KAATSU CYCLE 2.0