加圧は「歯」にも良い!話。

先日、歯の詰め物が取れかかっていたため、歯医者に行った母の話です。

そちらの歯医者さんは、今回初めて伺った医院でした。

初めてなので、レントゲン写真をとって先生から診察を受けるとき、母は言われたそうです。



先生「失礼ですが、ご年齢(73歳)のわりには、とっても歯の状態が良いですね!信じられないくらい!どうしてだろう?食事は何を取られていますか?肉?魚?」


母「うーん、食事は魚が好きですが、特にそんなに気にしてもいませんよ」


先生「でも、本当に歯の状態がすごく良いんですよ。食事がいいのかな?なぜかな?」


母「もしかして、加圧をしているせいなのかも?」


先生「加圧!やっぱり!!!」



加圧は「歯」にも良いのですね。

加圧トレーニングは「血流」を良くします。歯にも歯茎にも血管が通っていますので、血液によって運ばれた栄養がきちんと行き渡っていれば、歯の状態も絶対にいいはず!


歯医者さんに褒められた母は、とても上機嫌です(笑)



私たちの母は、毎日、加圧をしています。

といっても、ガツガツ筋トレをするわけではありません。

「CYCLE」と3点運動(簡単な動き)だけです。加圧歴は4年です。

息子、娘ともに加圧有資格者ですので、便利ですね!

ラッキーな母です。


でも、健康で長生きしてもらいたいので、わたしたちも一生懸命です。


母も今となっては、「加圧してくれる~?」と気軽に声をかけてきます(笑)