当社によくいただく質問 Part2

よくいただく質問

昨日のブログに引き続き、お客様からよくあるご質問についてです。

 

 

「やってみたいが一体どの人から受けたらいいのかわからない!」

とお問い合わせをよくいただきます。

 

ここでは加圧トレーニングが受けられる場合と、

受けられない場合とに分けて、説明していきます。

 

 

【ケース①】

トレーナーが長年パーソナルトレーナーとして、ウエイトトレーニングやヨガ、

コーチなどの指導者として活動をしていて、知識や経験も非常に豊富である。

ただし加圧トレーニングの資格は一切保有していないが、

お互いの約束の中で受けてしまってもいいのか。

 

 

× 受けられません。

他のトレーニングでの指導歴があっても、

加圧トレーニングのインストラクター資格を保有していない限りは、

加圧トレーニングの指導は一切受けられません。

 

 

【ケース②】

知人が加圧トレーニングを長年やっていて、

自分で加圧ベルトも持っている。

メカニズムも理解しているので、

お願いして加圧トレーニングを指導してもらいたいと考えている。

ただし、この知人は加圧トレーニングのインストラクター資格を保有していない

 

 

× 受けられません。

加圧ベルトの保有をしていても、加圧トレーニングのインストラクター資格がないと

他人への指導、施術は一切行うことができません。

 

 

【ケース③】

以前の職場の同僚が、技術を身につけて独立をしたいということで、

加圧インストラクター資格を取得した。

部活動以外での運動経験はあまりないが、

加圧の施術に必要な知識や技術を習得している。

今でも仲がいいので、トレーニングを指導してほしいと思っている。

 

 

○ 受けられます。

運動や体の知識も含めて、加圧の資格を取得していますので、問題ありません。

 

 

【ケース④】

加圧トレーニングの資格のあるスタッフが多数在籍している

フィットネスクラブの会員です。

加圧トレーニングを始めたいと思い、

話しやすいフロントスタッフに相談をした。

 

ちなみに、このクラブは加圧トレーニングに熱心で、

社員やスタッフ全員で情報交換会や、情報共有もかなりしている様子。

 

フロントスタッフも加圧の知識が豊富なので、指導をお願いしようと思っている。

ただしこのスタッフは、加圧トレーニングの資格を有していない

 

 

× 受けられません。

情報や知識を持っていても、資格の保有ではありません。

 

 

以上、よくある質問でした。

ご参考になさってください。

出張加圧トレーニング べーる
加圧ベルト 購入

加圧トレーニングのメカニズム

(株)さらら Facebookページ

「接続するボタン」を押すと、最新情報が見られます。



株式会社さらら

〒102-0074

東京都千代田区九段南1-5-6 りそな九段ビル5F KSフロア

TEL:03-6869-6598

電話受付時間:9:00 - 18:00(平日・土日祝日)

受付時間外やレッスン中など、あいにくお電話がつながらない場合は「お問合わせフォーム」をご利用ください。



正規認定加圧トレーニング

加圧トレーニングロゴ

KAATSU SPECIALIST

加圧スペシャリスト

KAATSU SPECIAL INSTRUCTOR

加圧スペシャルインストラクター

ハイレベルな有資格者だから安心 

※当社は加圧トレーニングの本部ではありません。

加圧トレーニングに関する基本的なご質問は、「KAATSU JAPAN株式会社」に直接お問合わせをいただきますよう、お願い申し上げます。

NEWS

2019.7.22
【加圧ベルト入荷についてのお知らせ】
8/10(土)~8/18(日)の期間中はメーカーが夏期休業のため、加圧ベルトの入荷ができません。ご購入の方はお早めにお問合わせください。
2019.7.7
【10月の消費税法改正に伴う価格改定について】
2019年10月に予定されている消費税法改正に伴い、当社提供サービスの価格改定を行います。(すべての商品・サービスを消費税8%→10%に価格改定いたします。)増税前にお得にご利用ください。

※重要※【当社へのお問合わせについて】
せっかく「お電話」をいただきましても、他のお客様のレッスン中などにより、対応ができない場合がございます。その際は、留守番電話にメッセージを残していただくか、お問合わせフォームからご用件をいただきますと幸いです。お手数をおかけしますが、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。