靴屋にて。足の筋肉がしっかりついてます!

先日、母と一緒に、某百貨店へ買い物に行ったときの話です。

母は靴を買いたいとのこと、靴売り場のショップを見て回っていました。

たまたま入ったショップは、オーダーメイドまではいきませんが、購入した靴の革などを調節して、自分にピッタリ合うようにお直ししてくれるとのこと。

足のサイズ計測や、かたどりまでしっかりやってくれて、とても親切・丁寧。

そこで、担当のアドバイザーさんが母の足に触れたとき、

 

 

アドバイザー「足の筋肉がずいぶんとしっかりついてますね!運動したり、たくさん歩かれたりしますか?」

 

母「ほとんど歩かないの。運動という運動もしてないな」

 

アドバイザー「でも、ずいぶんと筋肉がしっかりされてますよ!何かしてますか?」

 

母「してるといえば、加圧かな?この人(わたし)がトレーナーだから、家で毎日してるの」

 

アドバイザー「あー、加圧!だからですね!それはいいですね!!」

 

 

以前もブログに書きましたが、母は歯医者でも年齢の割には歯の状態が良い、と医師にほめられました。

今回は足もほめられ、加圧のすばらしさをさらに実感できたようです。

ちなみに母は、73歳です。

 

 

人間は、年を重ねるごとに、ものすごいスピードで筋肉量が低下してきます。

 

それを食い止めるのは、運動しかありません。

 

 

でも、高齢になればなるほど筋肉量の低下が著しいので、ハードなトレーニングをしなければ、じつは追いつかないのです。

 

しかし、高齢になって、いきなりジムでハードにトレーニングせよ、といわれても無理な話です。

 

 

そこで、加圧トレーニングが大いに活躍してくれるのです。

 

 

加圧トレーニングは、トレーニング愛好家~介護予防まで、幅広い層でおこなうことができます。

 

 

特に最新の器具「KAATSU NANO」は、加圧・除圧をくりかえし、さらに効果をあげてくれます。

 

 

加圧トレーニングは、これからの高齢化社会に、ぜったいに必要なのです!

母の足とKAATSU NANO
母の足とKAATSU NANO